Educate.co.jp

 
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
実戦的用語解説

実戦的用語解説一覧

ブランド戦略


「ブランド戦略」について、みなさんは考えたことがありますでしょうか。

そもそも、みなさんは「ブランド」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?「プラダ」「ルイヴィトン」「グッチ」。多くの人は、「ブランド品」と呼ばれる商品をイメージするのではないでしょうか。一般には、特定の商品やサービスを、別の商品・サービスから区別するために用いられる「商品名称」や「シンボルマーク」「模様」などを「ブランド」と呼ぶことが多いですが、ビジネスでは、消費者の企業・商品・サービスに対する「イメージするもの全体」もブランドと呼びます。ビジネスにおいては、この「ブランド戦略」が非常に重要です。


続きを読む...

クリエイティブシンキング

クリエイティブシンキングという言葉が注目を集めています。 昨今、ロジカルシンキングはすべてのビジネスマンに欠かせないスキルとして浸透しつつあります。ところが、ロジカルシンキングではカバーできないスキルが存在します。

クリエイティブシンキングとは、まさにロジカルシンキングではカバーできないビジネスパーソンにとって重要なスキルなのです。 続きを読む...

参入障壁と撤退障壁

参入障壁と撤退障壁。製薬業界、携帯キャリア業界、居酒屋業界など世の中には様々な業界が存在します。そして、それぞれの業界の特徴を分析する際の重要な切り口に、参入障壁と撤退障壁という2つの概念が存在します。
続きを読む...

ハーズバーグの動機づけ・衛生理論

ハーズバーグの動機づけ・衛生理論」とは、アメリカの臨床心理学者であるフレデリック・ハーズバーグが提唱した仕事の満足および不満足を引き起こす要因に関する理論のことをいいます。
続きを読む...

ロングテール理論


ロングテール理論とは、インターネットを利用したECサイトでは、ヒットアイテムだけでなく、ニッチアイテムの多品種少量販売についても十分に収益化できるという考え方です。ロングテール理論はビジネスパーソンに広く知れ渡っているビジネス用語です。

続きを読む...

ページ 5 / 14